3月31日イースター賛美礼拝

バイブルサンデーとは、わかりやすい内容の礼拝です!(月一)

イースターおめでとうございます

「イースター」と言っても、ピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

クリスマスやハロウィンと違って、イースターは、日本ではまだまだなじみが薄い祝日かもしれません。しかし、最近はテーマパークなどでイースターイベントが行われるようになりました。また、お店でも、イースターエッグが売られているのを見かけるようになりました。

イースターには、なぜ「卵」?

イースターは、キリストのご復活をお祝いする日です。それでは、なぜ「イースターエッグ」、卵、なのでしょうか?卵は、生命の始まり、命を象徴します。ですから、キリストが死からよみがえられた、ご復活を記念して、イースターエッグを食べてお祝いするようになりました。

ヒナが卵の殻を破ってこの世に誕生するように、イエス・キリストも死という殻を破って復活された、イースター。この日は、命と喜びに満ち溢れています。

あなたも、ぜひ教会で、イースターをお祝いしませんか?

過去のバイブルサンデー

皆さんは、人生の辛いこと、悲しいことに遭遇する時、どのように思われるでしょうか?それらは、できれば避けたいもの、味わいたくないものだと思います。

このタイトルである「悲しみよ ありがとう」と、どうして言えるのか、不思議に思うでしょうか?

この言葉は、瞬きの詩人と言われる水野源三さんの詩の言葉です。彼は、子どもの時、脳性マヒに冒され、体が全く動かせない状態となり、人生に絶望しました。死にたいといつも言っていた人でした。

しかし、彼はキリストとの出会いを通して、悲しみの中にある、幸いを見出すのです。

そんな水野源三さんの生涯と美しい詩を紹介します。

ぜひお越しください。

2024年1月1日元旦礼拝

新年!お正月!皆さんは何をして過ごされますか?

私たちの教会では、毎年、元日には元旦礼拝を行っています。もちろん教会員でない方でも大歓迎です!!

初詣は神社仏閣でという方も、たまには教会で新年を迎えるのはいかがでしょうか?

今までとは違った、新しい一年のスタートを切ることができると思います。

祝福に満ちた一年となりますように、共に神様の前に、お祈りしましょう。

2023年12/24() 10:30 クリスマス・ミュージカル

いよいよクリスマスの季節となりました。

みなさんは、クリスマスが何の日かご存じでしょうか?クリスマスは、イエス・キリストの誕生を記念する日です。城東教会では、毎年、「キリスト誕生の物語」をミュージカルで上演しています。

世界で最初のクリスマスは、2千年前、ユダヤの片田舎、ベツレヘムの町ではじまりました。その感動と喜びのストーリーを、讃美と劇で再現します。

※ミュージカルでは、様々なキャストが登場します。マリアとヨセフ、羊飼い、博士、天使たち・・・それぞれの歌、演技をお楽しみいただけます。

本当のクリスマスの喜びがここにあります。どなたでも、お気軽にお越しください。

メリークリスマス!!🎄

2023年11/19(日) 10:30「きよしこの夜」誕生物語

だんだん寒くなり、葉も赤や黄色に色変わりする季節。

まだまだクリスマスには早い季節かもしれませんが、今回は、みなさんもご存じのクリスマスの名曲「きよしこの夜」にまつわる2つの感動のエピソード(映像つき)を紹介します!

そして、聖歌隊がクリスマス・ソングを数曲、歌います。

ひとあし早いクリスマスの感動を、ぜひ教会で味わってみてはいかがでしょうか?お待ちしています!

12月24日クリスマス・イヴには、「クリスマス・ミュージカル」も教会で上映いたします。ぜひお越しください。

神は愛なり